2008年08月10日

金メダル第1号は内柴正人! 〜北京五輪〜

内柴選手、おめでとうございます!
いや〜めちゃめちゃカッコよかった!
決勝戦、開始後1分ぐらいで押さえ込みに入って3秒ぐらいで相手が「まいった」。
はやっ!!
内柴選手本人も気づかなかったみたいで、審判にポンポンされて「え?」って感じでしたね。

息子さん(輝くん4歳)に「パパはチャンピオンなのにどうして勝たないの?」(←うろ覚え)って言われたりしたらしい。
強いパパの姿を見せれてよかったね。
輝くんめっちゃかわいかったなぁ。

3回戦だったか、ちょっとヤバいな…って試合があったのですが、のこり何十秒かで逆転勝ち。
このあたりはさすがベテラン!な試合運びでした。
ほんとにおめでとうございます!


女子52キロ級では、19歳平成生まれの中村美里選手が銅メダル!
準決勝はほんとに惜しい負けで、本人はさぞや悔しかったと思うけど…よく切り替えて3位決定戦では1本勝ち!
でもご本人はニコリともせず「金を目指していたので悔しい」と…。
この負けん気の強さはすばらしい!
この気の強さがあれば世界に中村美里あり!っていう選手になれると思う。

北京五輪って、自分の中ではなんか盛り上がりに欠けるな〜って思ってたけど、金メダルが出だすと盛り上がってくるから不思議だw
posted by ゆゆし at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/104528920
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。