2008年10月12日

大石オリックス、無念の敗退。

日ハムに連敗か…。
第2ステージへ、日本シリーズへ行ってくれることを期待してましたが、叶いませんでした。

きのう先発した近藤も、きょうの小松もよく頑張ったけどなぁ。
きのうはダルに完敗、きょうはあまりにも守備面でも攻撃面でもミスが多すぎたね。
ちょっと小松がかわいそうで、観てるのがキツい場面もありました。
特に2回の金子誠のセカンドフライ。
あれ、一輝なんで間に合わなかったのかわからない…
これがきのう負けてるっていう重圧だったのかも。

それにしても、日ハムはCSのプロ(笑)っていうか、CSの戦い方を熟知してるね。
参りました。

さぁ、オリックスは来季が大変だぞー。
ファンはみんな期待するしね。
若い選手が多いので、この経験を来季以降に活かしてほしいです。
posted by ゆゆし at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神以外のプロ野球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

岩田、投打に渡る活躍! 新人王に望み繋ぐ10勝目!
Excerpt: ◆T4−1D◆新人王への望みを繋ぐべく、2桁勝利を狙いたい岩田は3回まで毎回走者を出しながら、無失点で凌いできたが、4回、先頭のベンちゃんを歩かせると、森野に犠打を許した後、T.ウッズにタイムリーを浴..
Weblog: ANQ Ritzberry Fields
Tracked: 2008-10-12 23:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。